事故車や動かなくなってしまった車は売れるの?

山形県山形市に住んでいる車太郎です。

修理しようにも、それを諦めてしまうくらいの大破してしまった車は、流石に新しく買い替えるとことを検討すると思います。

しかし、流石にその場に放置したりすることはできないので、何らかの方法を取らないといけなくなります。

そうなった時、車を処分するにしても永久抹消登録というものをしなければならず、手数料等が発生する事になります。

ただ車を処分するのにお金をとられてしまうより、可能なら少しでもお金にしたいと思いませんか?

そうなると疑問に思うのは、廃車寸前の車を売ることができるのかって事だと思います。

実は、一般的な買取業者では買取はしてくれないのですが、事故車や廃車専門の買取業者というものもあります。そういった業者であれば問題なく買取することができ、それなりの査定価格を出してくれます。

なぜ廃車が売れるのかというと、中古車の中にはパーツに価値がつくものがあるからです。動かなくなっていたとしてもどこかしらに使えるパーツがあれば、再利用することができます。

業者は、買取った車から使えるパーツだけを全て取り除いて、それを中古パーツとして売ったりすることができるので、買取をしても利益を得ることができるんです。

なので、考えている以上に車はどんな状態であっても売ることができるものなんです。

廃車だからと言って処分する前に廃車専門の買取業者に査定依頼をしてみてはどうでしょうか?