車一括査定を利用する上で面倒な営業電話をなくす方法

山形県山形市に住んでいる車太郎です。

車一括査定を利用すると、必ずといっていいほどデメリットとして挙げられる「営業の電話がうるさい」という問題。

車の情報を入力し、登録をした瞬間から電話が鳴り響き、多いとたった1時間で数十件もの電話があると言われています。

この営業の電話を無くす方法はないのかっていう話ですが、あります!!

まず一つ目の対処法は、査定依頼をキャンセルする事です。

車一括査定には、依頼のキャンセル機能が備わっているものがあるので、あまりにもうるさいなら一度キャンセルをしてしまいましょう。

ただし、それでは車が売れなくなってしまうと考えるなら、事前に要件をまとめておくと良いでしょう。

備考欄や希望欄になどに記入できる箇所があると思うので、そこに査定の希望時間や日時、希望する販売の最低価格や最高価格、売却時期などを書いておけばある程度は回避することができます。

また、この時に、メールでの連絡が可能な車一括査定サービスであるなら「メール希望」と書いておくと電話がしつこくかかってくる問題を解消する事ができます。

特に希望がないならせめて申し込む時間を考えて行うようにしましょう。

職場で登録をしてしまうと、仕事中にずっと電話が鳴り続けることになるので、うるさいと感じると思いますが、30分か1時間程度時間に余裕がある時に行えばそこまでイライラする事はないと思います。

賢く使って、お得に買取をするようにしましょう。

事故車や動かなくなってしまった車は売れるの?

山形県山形市に住んでいる車太郎です。

修理しようにも、それを諦めてしまうくらいの大破してしまった車は、流石に新しく買い替えるとことを検討すると思います。

しかし、流石にその場に放置したりすることはできないので、何らかの方法を取らないといけなくなります。

そうなった時、車を処分するにしても永久抹消登録というものをしなければならず、手数料等が発生する事になります。

ただ車を処分するのにお金をとられてしまうより、可能なら少しでもお金にしたいと思いませんか?

そうなると疑問に思うのは、廃車寸前の車を売ることができるのかって事だと思います。

実は、一般的な買取業者では買取はしてくれないのですが、事故車や廃車専門の買取業者というものもあります。そういった業者であれば問題なく買取することができ、それなりの査定価格を出してくれます。

なぜ廃車が売れるのかというと、中古車の中にはパーツに価値がつくものがあるからです。動かなくなっていたとしてもどこかしらに使えるパーツがあれば、再利用することができます。

業者は、買取った車から使えるパーツだけを全て取り除いて、それを中古パーツとして売ったりすることができるので、買取をしても利益を得ることができるんです。

なので、考えている以上に車はどんな状態であっても売ることができるものなんです。

廃車だからと言って処分する前に廃車専門の買取業者に査定依頼をしてみてはどうでしょうか?

車は車検を通した方がいいのか?洗車はした方がいいのか?

山形県山形市に住んでいる車太郎です。

今回は、車検と洗車について書こうと思います。

車を売る時、車検は通した方が良いのかそのままで良いのかってわからない人もいるんじゃないでしょうか?

ではどっちなのかというと、「車検は通さない方がいい」です。

何故かというと、車検を通しても車検費用よりも査定額がプラスになる事はほぼないからです。

ただ、車検が残り1年以上残っているなら出してしまっても問題ない事があります。1年以上残っている場合はプラス査定になる事がある為です。

しかし、車検が残り2ヵ月を切ってしまっているとむしろマイナス査定になってしまう事があります。どれくらいプラスになるのかというと、一般的な車で車検の残りが3年ある場合は、大体7万円くらいです。

そう考えた時、ほとんどの場合でプラスに働くことはないので、できるだけ車検は通さずに売ってしまった方がむしろ得になる事が多いのです。

次に洗車はした方がいいのかですが、これは「洗車はしない方がいい」です。

汚れている車を売りに出した方がマイナスになってしまうのでは?と思う人もいるかもしれませんが、それも間違いではありません。

しかし、洗車をしてしまった事で、汚れている時には目立たなった傷が余計に目立ってしまい、それこそ大幅なマイナスになってしまいかねないのです。

その為、大幅な減額を避けるなら洗車は出さない方が得になります。

だからといって車内の掃除もしなくて良いというわけではありません。

車内はできるだけキレイにしておく方がいいです。食べカスやたばこの臭いなどが残っていると、買い取ってくれが業者はその後に掃除をしたり、メンテナンスをする際に余計に作業が増えてしまうので大変になります。

タバコの臭いは気にされる方もいるので、最悪かなり値段を落として売らないといけなくなってしまうのです。

なので、あまり良い印象を持たれません。

可能であれば車内はちょっと神経質なくらいキレイにしておいた方が良い印象を与える事ができます。

下取りがいいのか一括査定が良いのか、得するのはどっち?

山形県山形市に住んでいる車太郎です。

車を乗っている人なら誰でも一度は経験があると思うんですが、長く乗った車は新車を買う為には手放さなくてはいけないことになりますよね。

そうなった時、今の車は売ると思うんですが、果たしてディーラーに下取りに出した方が良いのか、一括査定にした方が良いのか、迷うと思います。

また、どうすればお得に売る事ができるのかも知らない人は結構多いのではないでしょうか?

そこで、このブログではそんな悩みを解決させる為に、お得な情報をまとめて紹介していこうと思います。

今回は下取りと一括査定、どっちの方がお得なのかについて書いていこうと思います。

まず、下取りと一括査定の違いを簡単に説明します。

下取りとは

下取りというのは、新車を購入する際に今ある車を新車又は中古車に引き取ってもらい、その上で新車を購入する事を言います。

一括買取とは

新車の購入に関係なく自分の車を業者に買い取ってもらう事を言います。個別に業者に査定してもらいに行くのではなく、一括査定サービスをしているユーカーパックやガリバーなどに自分の車を登録し、買取をしたいという業者からの連絡を待ちます。

何社からか連絡が来た段階で特に買取価格が高い業者とやり取りをして買取を進めていく事を言います。

下取りに関しては新車を購入する事が目的なので、下取り価格はかなり安く査定されてしまう事があります。

対して、一括査定は、新車の購入は関係がないので純粋な車の買取価格を出してくれます。その為、もしお得に車を売りたいと思うなら断然一括査定業者にお願いした方が良いですね。

では、次回もお得な車買取情報を書いていきます。